有のノンフィクション

ーくだらない日々の出来事ー

別れの挨拶 ー絵日記ブログー

たんとお酒を飲みながら昔話をしていて、ふと思い出す。

 

私が高校生の時、カラーギャングというのが流行っていた。

当時仲の良かった3つ上の友達も赤ギャンとやらに属していて、いつも赤い服装。

 

そんな赤い友達との思い出。

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203153j:image


f:id:yu-nonfiction:20200223203217j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203237j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203255j:image

 



f:id:yu-nonfiction:20200223203329j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203343j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203359j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203413j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203439j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203454j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203518j:image

 

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203532j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203545j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203600j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203612j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203627j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203641j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203656j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203718j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203740j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200223203751j:image

 

結果的にケガもなく良かったんです。

本当良かったとは思うんです。

けど、なんなんですかね…

すげー複雑な気分だった。

 

後、借りてた漫画は返さなかった。

ギャルの涙は真っ黒 ー絵日記ブログー

若い頃、とにかく化粧が濃かった私とマイちゃん。

 

二十歳ぐらいの時に、地元の友達とその彼氏達と居酒屋で飲む事になり マイちゃんと参加した時の話。

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190704j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190722j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190739j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190753j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190813j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190834j:image

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190936j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217190956j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217191020j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200217191048j:image

 

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200217191114j:image

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200217191132j:image

 

怒って泣いて爆笑して…とにかく騒がしいマイちゃんだった。

 

お酒を飲むとこんなにも面白いのに

「酒は消毒液の味がするから嫌だ」と10年以上一緒に飲んでくれない。

 

また、あのやべぇ顔…見たいのになぁ。

 

嫌よ嫌よも好きのうち的な ー絵日記ブログー

前からテレビでパプリカが流れる度に

「この曲聴くとなんかイラつく」「パプリカ嫌い」と言っていたたん。

 

そんなたんが、昨晩 珍しく酔っ払って歌い出した時の話。

 


f:id:yu-nonfiction:20200215154355j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200215154606j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200215154625j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200215154643j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200215154713j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200215154740j:image

 

あんなに文句言ってたくせに

すげー好きじゃん、パプリカ。

 

この後、たんが何かの動画を見ていたのでこっそり後ろから覗いたらやっぱりパプリカだった。

 


f:id:yu-nonfiction:20200215155435j:image

 

100パー好きじゃん。

 

プロポーズ ー絵日記ブログー

女優やアイドルに「どんなプロポーズをされたいですか?」と質問をすると、特別なシチュエーションとかではなく ごく当たり前の日常の中でシンプルに言われたい 

と答える人をよくテレビで見かける。

 

ならば、私が受けたプロポーズは彼女達の理想そのものではないだろうか。

 

5年前、たんからプロポーズされた日の話。


f:id:yu-nonfiction:20200213144705j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144729j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144748j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144803j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144827j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144849j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144917j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213144941j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213145009j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200213145022j:image

 

 

 

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200213145039j:image

 

「ごく当たり前な日常の中でプロポーズ」の最上級って、多分こういう事だと思う。

 

トキメキもクソもねぇっつーね。

しっかりしてない大人 ー絵日記ブログー

私は昔から、小さい袋を持っていると無意識にブンブン回してしまう癖がある。

 

以前、うまい棒10本持ってケロと歩いていた時の話。


f:id:yu-nonfiction:20200211165243j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165259j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165316j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165640j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165657j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165712j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165731j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165744j:image

 

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200211165804j:image

 

まぁまぁ強めに注意された。

しっかりした大人になる為に、私は今後

袋を振り回さないようにしようと思う。

 

 

 

待ち人からの便り ー絵日記ブログー

近場にペット祈願してくれる神社があると知り、どんな所か気になったのでケロと行ってきた話。

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011503j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011517j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011530j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011544j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011601j:image

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011612j:image

 

 


f:id:yu-nonfiction:20200209011623j:image

おみくじ…すげぇぇ…!

 

と、言うことで…なんと…

笑うメディアクレイジー様に、私のエッセイ漫画を紹介していただきました!

 

どうぶつ病院で起きた「聞き間違い」に笑ったwww | 笑うメディア クレイジー

 

マジハピネス!

アクセス数の少ない私は、日々

「あ〜ぁ、偶然どっかの物好きなメディア関係者の目に止まって上手い事紹介とかしてくんないかな〜」なんて他力丸出しのクズみたいな事ばかり考えながら生きてきたので、連絡が来た時は手が震えるほど嬉しかったです。

 

埋もれに埋もれた私のくだらないブログを見つけてくださりありがとうございます🙏

 

そして、いつも見に来てくださる皆様には本当に感謝しております🙏

 

これからも 身の回りに起きたしょうもない出来事を描いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いしますヾ(*´∀`*)ノ